teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ツールド美ヶ原2017 チャンピオンクラス 8位

 投稿者:森田(弟)  投稿日:2017年 6月27日(火)20時07分10秒
  とりあえず行ってきました!美ヶ原!
天気は雨のち曇り。 結果は惨敗でしかも入賞圏外の8位!
調子は案外悪かったようです。パワーが低いい汗
体重は致命的の54kg~55kg。。。。(´・ω・`) 金曜日は51kgだったんだが、食物繊維抑えすぎたか?
こんなに重かったら登れるわけがない!

<レースレポート>
スタート前は、ジャンプスクワットでアップしてエリート選手たちと談笑。
皆強そう汗
スタート!は相変わらずみんな速い!
そしてあっとうまに激坂区間へ。

今日の俺氏はかなり重いので、ほんとうに登らない。。。ので先頭から盛大に遅れる。
それでもじわじわ着順を上げていき、シュクヤさんを発見したので合流し、湖までローテ?で
湖からは平坦なのでいつものように50km/hくらいでばびゅーんと先頭を追いかける。
重いだけあって平坦がかなり安定して速い!
完全に千切って先頭集団へワープw

激坂区間が終わったとはいえ、ヒルクライムなのでキツイ汗
どうせこの体重じゃ無理なので途中先頭で走ってみたり、ベースアップしたりして様子見。
後半近くなるとパワーが出なくなり失速するけど、また先頭集団に追い付いたり汗
 完全に千切れるころにはキリがものすごく視界が5mくらいになる。

後方から応援の声が聞こえたので、そろそろ後ろから来たかな?
仕方ないので踏みなおす。  なんやかんだで踏めるやないかw
そこから下り区間へ。

マジで前が見えない。。。  一回普通にガードレールに突っ込みそうになるww
それからは超安全運転。 もう無事にゴールすることしか考えてない笑。
すると後ろから一人!  一瞬で消えていったw

恐怖の下り区間が終わった最後の最後で大柄な外国人選手が! ここで前に出られないようにベースアップで千切る。 がゴール手前で刺されて終了~!
タイムは1時間5分15秒程  下りはほとんど漕いでないので平均パワーが悲惨。

次回は乗★鞍! 最近調子が落ちているのでL3からじっくり乗り込んでやろうと思います。
数日後に新車がくるようなのでサクッと組み上げて乗りまくるぜぇーw










 
 

市民祭

 投稿者:種井  投稿日:2017年 6月21日(水)23時30分1秒
  こんばんは。市民祭は⑧トラック・エリミ、(11)トラック1kmTTの2種目でお願いします。  

ヒルクライムイン大滝村Eクラス

 投稿者:修行僧オヤイヅ  投稿日:2017年 6月19日(月)21時11分4秒
  表彰式の写真を付けます Eクラス(60歳以上)  

ヒルクライムイン大滝村Eクラス

 投稿者:修行僧オヤイヅ  投稿日:2017年 6月19日(月)15時11分51秒
  6月18日ヒルクライムイン大滝村に修行に行って来ました。

天気は曇りでレースには丁度良いコンデションでした。
参加者は全部で180人ほどしかいなく、Eクラス(60歳以上)はなんと10人くらいで予想以上に少なかったです。伊吹山1位・2位の人がいないのでEクラス優勝を狙っていきましたが、初参加で距離が24キロと長いのが少し不安でした。

スタート後、平坦区間はパレード走行で、どこから計測しているのかわからなかったです。
登りに入って直ぐにEクラストップに立ち、8割ほどの力で坦々と登って行き、半分くらいきたかとメーターを見るとすでに18キロ来ており、これはひょっとしたらと思っていたところ、20キロほどの地点で抜いて行った人を見るとなんとEクラスで、そこからはもう全力ですが全く追いつけません、そのままゴールとなり40秒差で残念ながら2位でした。

1位の方は、なんと66歳で初参加とのことでした、高山さん以外にも世の中には凄い人がいるものだと実感しました。

2位で残念だったですが、もっと残念だったのが、表彰は賞状だけで賞品が全く無かったことです、しかしコースは良かったので来年も行くかも。




 

市民スポーツ祭

 投稿者:世界の父  寺部  投稿日:2017年 6月16日(金)22時39分15秒
  寺部 信
53歳
⑧ ⑪ ⑫
お願いします。
 

富士ヒル レース動画

 投稿者:森田(弟)  投稿日:2017年 6月12日(月)22時38分11秒
  https://www.youtube.com/watch?v=3dw3IhKsqQ8&feature=youtu.be
たった今アップロード完了しました。 良かったら見てください!
 

富士の国やまなし 第14回Mt.富士ヒルクライム 男子19~29歳 優勝 波乱のレースレポ

 投稿者:森田(弟)  投稿日:2017年 6月12日(月)21時36分5秒
  昨日から爆食中の森田(弟)です。笑
食べたいモノを好きなだけ食べられるってほんと良いですなw 自転車やめたら確実に成人病ェ。。。orz

と、とりあえず富士ヒルのレポートを。
結果は 59分15秒でカテゴリ優勝! 平均心拍171平均パワー255W だいたい5倍ないくらいかな。
これまで出場したヒルクライムで唯一、表彰式に縁のない大会でしたがやっと表彰されました!
しかも優勝で! おととしは1時間4分後半だったかな? 元々運動神経無い(小学校で逆上がりできない子)けど頑張ればここまでできるんだな。


 <レース前日>
いつもどおりに起きて福津峠の登り口までダイエット走。
やべぇ普通に調子悪い。。。
その後、支度して決戦の地、富士へ。 お昼ご飯はカロリーメイトと水、団子 700?くらい

到着後、受付へ ぁと試乗やらこなす。
途中でいつも練習させてもらってるナカムラ氏と談笑。 お互い選抜はぐれ組だったのでスタートどうするか話し合う。  この時点でナカムラさんは1時間切るでしょ?的なこと言ってたが、まさか本当に切れるとはこの時は考えてなかった。

ちなみに今通勤バイクの新調を考えているので試乗会は都合がいいw。
最初は狙っていた①フォーカス、カイヨで次に②イザルコMax、③サーヴェロS2、④ビアンキスぺシャりっシマ。
結果的に①が通勤向けでちょうどいいかも。 快適性がダントツでそこそこの剛性。
②は明らかに疲れる。 ③は安定性があるが進まない印象。 ④はレベルが高いオールランド!

試乗をそこそこですませて河口湖駅近の宿へ、 適当に20時くらいに就寝。 電車や踏切がうるさい! が3時間ぐっすりw


 <レース当日>
 3時半に起床。 腹にまだ残ってる感があり体重がちょっとやばい気がするが出が悪い笑。
適当に済ませて、富士Qの駐車場へ。 トイレと10分ローラーして移動。 案の定パワーが出ない汗。
とりあえず道がわからんので便乗して移動。
下山荷物預け行列がやばいよやばいよ!!!  なにこの行列。。。 時間がどんどん進んでいく。。
おかげでスタート時間が10分延期。
指定の待機場所に着いたところ移動開始。

スタート前に前後左右からいろんな人に見つかり、なぜここにいるんだ?的な感じに汗 運営に聞いてくれ笑  こういう声掛けは和むし、結構ありがたいことであるw

<レーススタート>
スタート開始しても人が多すぎて進まない汗 計測開始が遠くてよかった汗
計測開始直後まで談笑しながら進む。 列車ができそうな感じだったので追いかけてそのままスタート!

人が多くて右側ぎりぎりで進行。 後方は気にせず前進あるのみ!
途中パワー見るとやっぱ今日は低めだな。 きっと標高のせいだな笑

開始15分で自分のペースを見つけてぐぃぐぃ。 途中後方確認すると毎回人が変わっていた。
このころになるとツキイチされるのが嫌(こっちにメリットなし)になってくるので途中で少し踏み込んで必ず単独になるように調整。

前に長いトレイン発見(*゚Д゚)!  エアロに頼って颯爽に駆け抜ける。 トレインの先頭まで来たら付かれないように少し踏んでおく。

 何度かこういうのがあったが後半のトレイン通過中で事件発生!
トレインの途中で後輪と前輪が接触!
おらのライトウェイトの後輪にはすった選手ががっつりもたれ掛かる!滝汗
おかげで右斜め前方へ流されコースアウト寸前で立て直してそのままレース続行! 体幹大切だね!w ((落車した方の無事を祈ります)

すぐにそのトレインに戻ると、はすられた選手が申し訳なさそうに「俺のせいかなぁ?↓」って
。すごく複雑な心境。 ライトウェイト壊されたら誰に請求したらいいのか?笑 まぁ無事だったので当たり障りのない返事をしてトレインを抜きにかかる。 トレイン内の他の人たちも心配していたようだったがとりあえず自分は大丈夫的なことを伝えてベースアップ。
トレイン内から信じられない的な声が聞こえたw

後半に差し掛かると向かい風が強く、苦難を強いられているんだ!!的な。こんなとき選抜にでていればこんなことには。とか思っちゃうw

山岳スプリットでダッシュしてすこし時間稼ぎ。

ずっと個人TTで寂しかったがやっと前に一人見えてきた! 3000番台の若い方?だったかな? 前方は30~40秒先だと教えてもらいさらに先を目指す。

残り距離も少ないし勾配も緩いのでTTポジションで突き進む、最大時速52.2km/h!
(まぁ追い風ですが)タイムをみると58分くらい! このまま行けば1時間切れる!と確信!
ゴール手前で一人抜いてゴール!! 手元で59分15秒! 思わずガッツポーズ!
この瞬間、選抜を除いた総合優勝は確実だと思った!  ゴール後移動中に反対車線にハナケンさんが!思わずハイタッチ!  そしてナカムラさんたちと合流。 選抜組の猛者たちと談笑。
選抜のタイムを聞いて驚愕。 やっぱぁとすげーっす。 まだまだ道は遠いなぁ

<下山後会場サイクルエキスポにて>
兄さんがヨネックスブースで話してたというのでヨネックスへ。
 自分的にはヨネックスは次期主力戦闘機候補に無かったがとりあえずHRに試乗することに!
しかもLookペダルに変えてくれた! ほかの試乗メーカーとは別格の対応!このめーかー相当自信あるんだなと感心。(お客様目線w)
 そして走り出して数メートル、こいつできる! ほかの台湾製メーカとは別格の乗り味!
快適性はそこそこだが剛性は十分。 走りが濃密! 加速も軽い! これで本宮山走りたい!
昨日の全メーカを凌駕した性能に満足し、思わず笑みが。。。欲しい。(昨日の市場では笑みは出ずふーん程度だった。)  ひさしぶりに心躍る自転車に遭遇してしまった汗。
そしてノーマルタイプにも試乗させてもらった!  ノーマルの方がより快適な印象でBBまわりも優しい感じである。これでも十分良いが、買うならHR一択。 すばらしい。
HRのXXSで700gくらいと聞いたので軽量性も抜群! スタックハイトもちょうどいいので通常ステムが使える!   とりあえずオルカOMPはキャンセルするしかないな。 唯一値段がネック。

その後クレープ2個とホットドック、たこ焼き6個+手持ちのようかん、食べるww
クレープ食べてるときにハナケンさんたちにに遭遇。 口の周りが生クリームで汚れている状態で激写されるwwそして健闘を称えあう。
途中、杉田さん発見! お互いに賛辞をおくる。

それと気になっていたGIROの超軽量シューズの試着へ。 超軽量シューズというとレイクもあるが個人的価値観からレイクは使いたくない。 ブランドイメージ恐ろしい。
 とりあえず42と42.5を試着。 どちらでもいけそうな感じ。
59分でカテゴリ優勝したというと「是非強い人に使って欲しい」と言われるw
とりあえず今日注文した笑(もちろんwiggleで) やはり決め手は値段。 定価4万で売値は2万6千。 さすがwiglle!笑 レイクも4万くらいらしい。

なんやかんやで富士ヒルでもいい情報収集ができたしそりなりに満足。 やはり不満点が勝るのは言うまでもない。 ハルヒルにくらべたら月と鼈くらいのコスパの悪さ。 会計収支を見てみたい。

次は美ヶ原へ! このステージは噂ではかなり濃いメンバーなのである意味楽しみ。
たぶん付いていくだけで精いっぱいだろうから
とりあえず3位入賞目標でがんばってきます!

皆さまお疲れ様&ありがとうございました!
追伸:どなたか存じ上げませんが紅の豚さん毎回コメントありがとうございます!





 

(無題)

 投稿者:紅の豚  投稿日:2017年 6月11日(日)19時20分31秒
  森田氏、おめでとう!  

富士ヒルクライム 速報

 投稿者:森田(弟)  投稿日:2017年 6月11日(日)19時16分45秒
  カテゴリ優勝 と 選抜を除いた総合優勝しました!
タイムは59分15秒。 向かい風の個人TTにしてはまぁ良いかなと笑

 

市民スポーツ大会

 投稿者:チタンなら  投稿日:2017年 6月 8日(木)19時49分44秒
  こんちは
市民大会の申し込みをお願いします~

奈良  正一         51

参加)     8・11・12
                                どえス
  お願いします(^○^)
 

レンタル掲示板
/165