teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. (69)
  2. 富士通(9)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:34/3120 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

お前ここ初めてか?力抜けよ

 投稿者:これもうわかんねぇな  投稿日:2017年 1月 3日(火)00時21分24秒
  通報 編集済
  新年明けましておめでとうございます。
そして王座戦お疲れ様でした。
僕自身初めての王座戦に出るかどうか非常に怪しいところでしたが、無事出場することができて、そこは良かったなと思っています。
今回の王座戦を振り返ると、自分の成績は出来過ぎであるなと思いました。まさか自分が勝ち越せるとはコンディションと実力を考えるととても思えません。
本当に幸運でした。
チームの成績ですが、まあしょうがないかなと思っています。
こういう時もあるかなと。
あんまり過ぎたことを振り返ってもしょうがないし、先のことを考えても鬼に笑われてしまうでしょう。
滑稽に映っても自転車操業でやっていかなくてはいけないのでしょうね。
目の前の課題を1つずつ減らしていければ自然と事態は好転していく気がします。
というわけで偉そうに自分の事を棚に上げて、将棋部の問題点を指摘したいと思います。
と思いましたが、すでに言いたいことはほとんど言われてしまっていました。
あえて付け加えるとしたら将棋の強くなり方が分からない、またはおそらく方向性を誤っているのではないかということでしょうか。
なんとなくですが、今の将棋部は序盤から中盤の入り口にかけて良くしようとする人が多数派なのではないのでしょうか。
別にそれが悪いことであるとは思いませんが、学生将棋の待ち時間は非常に短いです。
富士通は30分40秒、王座戦は40分60秒と雀の涙ほどしか持ち時間はないのです。
ただでさえ人間はミスをする生き物です。
持ち時間が短ければ尚更でしょう。
序盤の有利を勝ちに結びつけるのがいかに大変なのかを再認識する必要性があると思います。
あと、戦法を絞っている人が多いのも目立つと思います。
大体の戦法に精通した上で1つの戦法に拘るのならそれはいいと思います。
ただ、それにしか精通していないというのは問題があるのではないでしょうか。
戦法の幅を広げることでワンステップ上にいける可能性が高まるのではないのかなと思います。

いい加減なことを言ってしまってすみません。
今年もよろしくお願いします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:34/3120 《前のページ | 次のページ》
/3120