teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ソロ作品ワークショップ 

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2019年10月14日(月)12時18分3秒
  10月28日(月)…残り1人
10月30日(水)…残り2人
になりました。
受講ご希望の人は、お早めにお申し込みくださいね。
 
 

ソロ作品特別ワークショップ追加日程

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2019年10月 2日(水)11時17分23秒
  ハッピィのソロ作品特別ワークショップの日程を、もう1日追加します。
10月28日(月)16時~21時30分
10月30日(水)14時30分~21時30分
場所は、上石神井南地域集会所(西武新宿線・上石神井駅 徒歩3分)です。
1人約45分間、ハッピィが付きっ切りで個人指導します。

希望者は、
①名前 ②携帯番号 ③参加希望の日程と時間帯
を明記の上、ハッピィまでご連絡ください。
happy-y12.05@docomo.ne.jp
受講料金は1人600円です。予定人数に達しましたら締切になりますので、お早めにお申し込みくださいね。
 

早稲田祭ソロ作品希望者へ

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2019年 9月24日(火)11時55分52秒
  早稲田祭でソロ作品を演じたい人は、本番までに後3回の作品発表を目指してください。
合宿に参加できなかった人や合宿とは違う作品希望の場合は、なるべく10月8日(火)までに一度発表してくださいね。

また、今年も本番前に、ハッピィのソロ作品特別ワークショップを予定しています。
日時は、
10月30日(水)14時30分~21時30分
場所は、上石神井南地域集会所(西武新宿線・上石神井駅 徒歩3分)です。
1人約45分間、ハッピィが付きっ切りで個人指導します。

希望者は、
①名前 ②携帯番号 ③参加希望の日程と時間帯
を明記の上、ハッピィまでご連絡ください。
happy-y12.05@docomo.ne.jp
受講料金は1人600円です。予定人数に達しましたら締切になりますので、お早めにお申し込みくださいね。
 

早稲田祭の参考に♪

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2019年 9月17日(火)21時32分53秒
  2013津田塾祭の『DUMP~4人ver』と『雨踊~4人ver』をYouTubeにアップしたので、ご覧くださいね。
不測の事態で本番二日前に急遽 4人verに変えたのですが、思いがけない効果があってとても見やすい作品になっています♪
因みに『マリダン6人ver』もあったのですが…こればかりは無理がありましたのでお蔵入りです(笑)
 

エンタメ総選挙のお願い

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2019年 9月16日(月)11時13分39秒
  ハッピィ吉沢が昨日パフォーマンスしたモザイクモール港北で、「エンタメ総選挙」を実施しています。
インスタをしている皆様、是非ハッピィ吉沢にご投票頂けますと幸いです。
ご投票はこちらから↓
https://www.mosaicmall.jp/mosaicmall/entertainment2019/index.html/
 

本日の交通

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2019年 9月 9日(月)06時00分19秒
  高速バスは全てキャンセルしました。
各自、安全が確保できてから自宅を出てください。
くれぐれも無理はしないようにお願いします。
各自で、長野駅行きの高速バスチケットを購入してお乗りください。
※下記書き込み参照。10時55分以降の高速バスはご自分でお調べください。
できれば、①最寄駅を出た時点、②バスタ新宿に到着した時点、③高速バスに乗った時点、④長野駅に到着した時点、⑤長野駅から電車に乗った時点…で、ご連絡頂けますと幸いです。
 

明日の交通

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2019年 9月 8日(日)21時39分25秒
編集済
  明日8時頃までJR線運休のニュースがありますが、運転開始時間が早める場合もあります。
申し訳ありませんが、早起きして電車の運転状況をお確かめください。
出発時間の8時に間に合いそうにない場合は、7時50分までにご連絡ください。こちらでキャンセル処理します。

その場合は、下記のいずれかの高速バスでお越しください。
①京王電鉄バス㈱新宿~長野線〈ホテル国際21行き〉バスタ新宿8時55分発→長野駅12時38分着 2,700円
②京王電鉄バス㈱新宿~長野線〈ホテル国際21行き〉バスタ新宿9時55分発→長野駅13時38分着 2,700円
③西武バス㈱池袋~長野線〈柳原行き〉池袋東口10時30分発→長野駅14時25分着 2,700円
④京王電鉄バス㈱新宿~長野線〈ホテル国際21行き〉バスタ新宿10時55分発→長野駅14時38分着 2,700円

※①②の場合は予定通りみんなと同じ電車に乗れます。長野 14時14分発 〈電車〉→飯山 14時59分着。
※③④の場合は、長野 15時00分発 〈電車〉→飯山 15時47分着の電車でお越しください。
※バスや電車に乗った時点で、必ずご連絡をお願いします。時間が合えば、宿の人が飯山駅までお迎えに来て頂けます。

 

念のため確認です

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2019年 9月 8日(日)12時08分35秒
  宿泊費・高速バス代(立替え購入済み)の計19,500円は、宿にて徴収。
 ※2万円でお支払いください。お釣り500円を用意します。
 ※電車の切符(片道530円)は、長野駅(帰りは飯山駅)で各自購入。
食事は初日の夕食~三日目の昼食まで付きます。
初日の昼食と三日目の夕食は、バス内or長野駅周辺で各自になります。
 

明日の待ち合わせ場所のバスタ新宿

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2019年 9月 8日(日)11時44分17秒
  JR線・新南改札口と直結ですので、JR線ご利用の人は新南改札口からお越しください。
※南口ではありません。
http://shinjuku-busterminal.co.jp/access/
JR線以外の人は、下記サイト等で場所をしっかり把握して、くれぐれも時間厳守でお願いします。
https://bus-labo.com/busta_shinjyuku-7247

朝7時40分に、バスタ新宿4階 発券カウンター付近にて待ち合わせ。
※乗り合いバスですので、定刻8時に発車します。遅刻厳禁!
※当日遅刻してバスに乗り遅れた人も、バス代を頂きます!
※深夜に台風が通過しますので、明朝の電車ダイヤが乱れる可能性があります。くれぐれも時間に余裕を持って、家を出る様にしてください。
※万が一、電車が動かなくて時間通りに来れそうにない人は、すぐにご連絡ください。
 

『シネマ・マイム・パラダイス』裏話

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2019年 9月 4日(水)14時51分14秒
編集済
  ハッピィ吉沢の頭の中を覗いてみたい人のために…。

4月当初の予定は、以下の構造でした。
1.ソロ以外の作品を、前半・後半に分ける。
2.テーマをシネマにする。
舞台の「マイムトウ映画祭」、映画紹介クラウン、OP・EDの内容は、4月の時点でほぼ頭の中にありました。
※クラウンをヤンキーにしたのは、もっとずっと先ですが…。

さて、5月6月の稽古を見ていて「これは自分でも作品を創った方が良いな」と思い出しました。
何をやろうかな?…仲俣の馬のマイムが良い。一昨年のマイムトウライヴ作品選考の敗者復活で『パセリ』を選んだすぐ後に「馬のマイムはメリー・ゴーラウンドで始めてメリー・ゴーラウンドで終われば作品になる」と気づいて昨年の合宿で仲俣にアドバイス…仲俣は馬のマイムを素晴らしいソロ作品に昇華してくれていました。そして、馬が出て来る映画で思い浮かんだのが『メリー・ポピンズ』でした。
『メリー・ポピンズ』なら魔法が使える…これはマイムっぽいぞ。子供だと作品にならないから(これ重要!)舞台は老人ホームにしよう。
ポスターも選んどかなきゃ…と『メリー・ポピンズ』のポスターを見ていたら「このシルエットはまるでチャップリンだ」と気づき、『ほんものは誰だ!』のコーナーが浮かび、すぐにキキとトトロの展開も思いつきました。

当初は仲俣でメリー・ポピンズ役を考えたのですが、主役は老人の中の一人が良いと気づきました。
主役のお婆ちゃんと安藤の王子様の「馬を軸にした恋のシーン」を、純粋なパントマイム以外の演出手法は一切使わずに見せる…『ハウルの動く城』のソフィーと荒地の魔女が階段を昇るシーンに負けない位の名シーンにする…このライヴの一番重要な場面!を任せられるのは仲俣しかいない。(マイムの上手な仲俣を本物候補者4人に入れられないのは痛手でしたが…)
『メリー・ポピンズ』のラストは、お婆ちゃんがみんなメリー・ポピンズになる絵が思い浮かび、あのラストができるのにそんなに時間は掛かりませんでした。

さて、7月に入ると僕の頭の中では作品選びが始まり、ほぼ以下の通りで決めていました。
≪前半≫OP、プラダ①、もねソロ、映画タイトル①、飛行機①、ほんもの①
≪後半≫メリー・ポピンズ、ほんもの②(ダンスはやらない)、飛行機②、映画タイトル②、プラダ②、グレイテスト・ショーマン、ED
※プラダ②の後で、埼玉ンの最後の誰もいなくなるシーンからリピートしてのグレイテスト・ショーマン→ED。

このプログラムこそが、当初の僕の構想通りの完璧な構造物でした。時間も100分以内で収まります(笑)
ところが、布を使って何をするのか良く分からなかった『ブラック・スワン』の全貌が明らかになりました。
これは大変な作品だけど捨て難いな…一つくらいなら増やしちゃおうか。構造は少し崩れるけれど、『メリー・ポピンズ』を前半のラストにすれば何とかなる…と決めたところに突然の『インド』登場!
何だこれは?…こんな作品を選ばない選択肢はないぞ…かと言って、飛行機がなくなったら全体の印象は台無しだし…。
えい!…覚悟は決めた。破綻しよう!…構造は完全に壊れるけれど、全部盛り込んじゃえ!
飛行機を一つすれば、鈴木のダンス作品はいつも5分位だし、インドも5分位で収まるだろう…作品を決めた後の最初のインド稽古で、鈴木が「最後に隕石が落ちて来て、井原が地球を救う…」と言った時、これは5分どころか10分越えだな…と驚愕したのを覚えています(笑)

僕の頭の中のアイディアを形にしてくれたのは、中澤でした。僕が思ってる事を言うと、すぐに中澤が動いて見事に具現化してくれるのです。そのセンスの良さには舌を巻きました。
もしも、中澤がいなかったらこんなに早く僕の作品は進まなかったでしょう。中澤の真価に気付けたのも今回の大きな収穫でした。
また最初は「ほんものは誰だ①で最後まで残った一人が、本編でメリー・ポピンズ役を演じる」構想だったのですが、これが予想外の難役でした。
映画の中でメリー・ポピンズは、子供たちに触れませんし、微笑みもしません。それなのに冷たいイメージを抱かせない…中澤以外にあの雰囲気は出せないと気づいて、中澤に固定する事にしました。
お陰で、仲俣を本物候補に入れる事ができ、「偽物だった4人が、最後に本物のメリー・ポピンズになる」と言う完璧な構造になりました。

高田馬場まで中澤と安藤と3人で歩いて帰る道すがら交わした会話の数々も貴重でした。安藤も「インドに出て来るヤンキーは稲里にすると全体が繋がる」「ほんもの①の偽物は本編で本物になるけど、ほんもの②にはそれがない」等、鋭い意見をくれました。あの時には答えられなかったけれど今なら答えられます。「ほんもの②の偽物はみんな既に、各々の場でグレイテスト・ショーマンだったのさ」
 

レンタル掲示板
/58