teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お願い

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2019年 1月30日(水)10時40分40秒
  マイムトウLIVEのDVDですが、僕の手元にvol.25と26(前々回と前回)がないようです。
お手数お掛けしますが、早めに焼いて貰えると嬉しいです。
 
 

補足

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2019年 1月30日(水)03時44分5秒
編集済
  ソロは、舞台でこそ演じて欲しい作品を選びました。
団体は、本日初披露の作品は余程完成度が高くないと厳しいですね。
発表を重ねて、受けたアドバイスを活かして成長している作品が選ばれます。
また、全体のバランスを考えると、コメディ寄りの作品は必要なので…期待値を込めて。
最終発表なのに、曲がない作品もイメージ湧きにくいです。音楽無しの作品なら良いのですが…。

それから、今年は説明しながら発表を進めて行く人が多かったのですが、それは大きなマイナスです。
先ずはタイトルだけ言って作品を観てもらって、現時点でどれだけ伝わるのか…を確認しましょう。
その後に、テーマや説明に入る方が有利です。
説明しながら見せてもらっても、僕の心は感動しません。頭で理解するからです。
説明無しでやりたい事が分かった時に、僕の心は感動します。心で理解するからです。
伝わった事、伝わらない事の確認があって、作品は初めて前に進み出します。
選者の感動を奪わない様にするのも、とても大切ですね。



 

LIVE作品選考結果です

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2019年 1月30日(水)01時24分18秒
編集済
  今年の作品選考の結果は、下記のようになりました。
ソロ:酒井(少年と旅芸人)、鈴木(花火)
団体:吉澤(オープニング・エンディング)、啓樹(事件編、解決編)、鈴木、酒井(funeral)、酒井(オノマトペ)、井原(マイムーマンvs…)、高久(これが世界だ)、仲俣、西村、三木
以上の13作品となりました。

※啓樹(事件編、解決編)は、昨年の卓球①②みたいなショートコント作品を目指します。
※酒井(オノマトペ)は、3分程度の作品を目指します。
※仲俣は自作に主演して欲しいので、三木がフォローに付けると良い。

今年がラストチャンスの卒業生と、LIVE全体の構成を考慮して選んだ結果です。
落選した作品もそれぞれ見所があったので本当に悔しいと思いますが、この経験をバネにして次のチャンスに生かしましょう。
明日からは公演の成功に向けて、みんなで力を合わせて邁進してください。
 

作品演出希望者へ

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2019年 1月24日(木)14時35分7秒
編集済
  いよいよ、作品決定の期日が迫って来ましたね。
12/22の書き込みは、もう一度読んでおいてくださいね。
選考基準が分かりますよ。
一応、書かれていない点も含めて、箇条書きにすると下記の通りかな。
1.既に魅力的な作品としての形を整えている
2.マイムトウ的な演出能力が感じられる
3.心打つ(or 笑える)魅力的な絵がある
4.ライヴ全体のバランスとして必要
補足
5.不条理な作品やネガティブな作品は不利
 ※全体の8割はポジティブな作品にしたい
6.卒業生は最後なので有利
7.ソロ作品は、既に発表済みの作品が有利
 

おすすめ動画

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2018年12月22日(土)17時45分20秒
  昨日の稽古で、僕が言ってた海外CMの動画です。
『愛の連鎖』impressione Commerciale
https://www.youtube.com/watch?v=bZjn9aIUEiA
さり気ないエピソード、テンポ良い連鎖…良いですよね~♪

おまけにもう一つ。ピクサーなので、これは知ってる人も多いかな。
『Paperman』
https://www.youtube.com/watch?v=Am0MRsf5HSc
ねっ、短編作品って構造物ですよね。


 

演出希望者へ

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2018年12月22日(土)17時22分58秒
  マイムトウBBSには、僕の残した言葉がたくさん詰まっていて、密かに「宝の山じゃないかな?」と自負しているのですが、過去の記事を読むのは大変ですよね。特別に良さそうな投稿を抜粋しまてみましたので、演出の参考にして貰えると嬉しいです。

投稿日:2018年 2月13日(火)19時51分4秒
作品演出者へ
多種多様なアドバイスをすべて真剣に聞いていては、作品演出は進みません。
どのアドバイスはしっかり聞いて、どのアドバイスは何となく聞くか…の選択が大事ですが、それには明確な目安があります。
そのアドバイスは「表現に関するアドバイス」か、「ストーリーのつじつまに関するアドバイス」かで決まります。
『コンテンツの秘密』に書いてあるように、一般の人は、自分ではストーリーを観ているつもりでも、実は表現を観ているのです。
「物語が良く分からなかった」「つじつまがあっていない」と言う感想が出るのは、実は「表現が退屈なので、物語のあらに目が行ってしまった結果」なのです。
まだ「作品の表現が未熟な段階」で「物語のあら」に目が着くのは、仕方のない事です。
表現が磨かれてしまえば気にならなくなる場合も、本当に多いです。
ですから、アドバイスが表現に関する場合は、しっかり吟味をしましょう。
却下する場合も、必ず一度試してから却下しましょう。
物語に関する場合は、頭の片隅に留めるだけで大丈夫です。
ただし、どんなアドバイスにもお礼を言う事は忘れずに。
アドバイザーへ
上記の事を頭に入れてアドバイスできると、演出の勉強になりますよ。

投稿日:2017年 1月29日(日)02時34分44秒
演出希望の人は、前にも紹介した次の2冊の本を読んでおいてくださいね。
『演出についての覚え書き~舞台に生命を吹き込むために』フランク・ハウザー、ラッセル・ライシ著
これ読んでない人は舞台演出する資格なし!…っていうくらいの必読書です。
『コンテンツの秘密―ぼくがジブリで考えたこと』川上量生:著
マイムトウでも良く使う言語がたくさん出て来て、本当にためになりますよ!
上記の2冊の本を読んでいる事を前提に、作品アドバイスします。
未読の人は、ライヴの演出に選ばれてからでも良いので必ず読んでくださいね。
読んでからしばらく経っている人は、再読をお勧めします。
それから、金曜日の作品発表で紹介した『別役実のコント教室』別役実:著もお薦めです。
うそつきの精神を養う、第一次感覚と第二次感覚、自然反応とコント的な反応…この辺が頭の中にあると演出の際にかなり役立ちますよ。

投稿日:2016年 2月 3日(水)09時26分19秒
マイムトウライヴも歴史を重ね、今は良い意味でマニエリスムの時代に入っていると思います。
ですから、マイムトウで確立された良い作品の構造を研究すれば、新たな作品を生み出せます。
星矢が昨年演出した『Happy Days』は、「一昨年の自作『神隠し』をパクッた作品だ」と言っていました。
一見180度違うように感じられる二つの作品が、実は同じ構造をしていると言う秘密に気付ければ、演出とは何かが分かるはずです。
もちろん、『Happy Days』は過去の名作『予告編』を、『神隠し』も名作『人形の家』を下敷きにしている事は言うまでもありません…。
過去の名作へのリスペクトが新たな名作を生み出すのですね。

投稿日:2015年 1月28日(水)11時07分50秒
一流の舞台表現者は「いかに固定観念に囚われないで演技するか…」を心掛けます。
ところが、パントマイムでは、固定観念に頼らずに意味を伝える事はできません。
この矛盾を自覚して、どう克服するのか?…そこに作品成功の鍵が潜んでいます。
代表的な手法を二つ挙げますので、過去の作品を見直す際に頭に入れて置くと良いでしょう。
手法1
観念的な問題を、具体的で個人的な問題として提示すると、そこに共感が生まれます。
固有名詞を出したり、実際の事件を下敷きにしたり、既存のアニメやゲームのキャラクターを出すのも効果的です。
漠然とした村や高校よりも、マイムトウ村、マイムトウ学園の方が良いのです。そう言えば、マイムトウ体育の日なんてのもありましたね(笑)
マイムトウLIVEの作品の大半は、この方向で観客の共感を呼び、アンケート率も高い人気作品になっています。
手法2
一般的な固定観念を、高度な様式美に昇華させる。
実は、これもマイムトウの得意分野ですが、演出する側には相当の力量が必要です。
陳腐になりがちな固定観念を、集団のパワーや圧倒的な絵の美しさで、逆に感動に変えてしまうのです。
マイムトウLIVEの最後を飾る作品は、この方法で作られている事が多いです。

投稿日:2015年 1月21日(水)00時55分26秒
本日、作品を発表してくれた人達、お疲れ様です。
今後の発展や展開が、楽しみですね~♪
ただ、全体的にネガティブな作品が多かったかな?
いろいろと出来事が起きてハチャメチャになったけれども、最後はまた振出しに戻って、すきま風がピュ~。
不条理な作品は確かに作りやすくて魅力的なのですが、そんな作品ばかりの公演だと、見終わった後に喪失感が残ります。
ある出来事が起きた事によって、確かに変わって行く過程と結果が残ったり、ささやかでも主人公が成長している
…ポジティブな作品の方が、はるかに作りにくいですよね。
でも、前向きな作品が大半を占めてこそ、少数の不条理な作品やネガティブな作品も生きて来ます。
ここ数年のマイムトウLIVEは、その点でとてもバランスの良い公演プログラムになっていました。
不条理な作品やネガティブな作品よりも、ポジティブな作品を多く選ぶ方針を変えるつもりはありませんので、これから作品発表する人は、肝に銘じておいてくださいね。

投稿日:2014年 1月23日(木)11時46分3秒
今年は演出希望者が多いようですので、演出に求められる条件をいくつか。
1.作品は構造物です。お話を作るのではなくて、構造(お話の入れ物)を創る意識が必要不可欠です。
2.マイムトウでは、作品を演出者の分身として捉えません。演出者の生み出した子供として捉えます。子供は必ずしも親の思うようには育ちません。音楽家として生み出したのに、この子は美術の道に進ませた方が良くなると分かったら、そのように進ませる大きな親心も大切です。
3.演出者は1か月間、自分の作品に出演してくれるメンバーを引っ張って行かなければなりません。未熟な演出者に付き合わされる出演メンバーの精神的負担は計り知れません。練習のムード作りも演出者の大切な仕事である事を忘れずに。
4.出演者から出たアイディアは、「それは違うな?」と感じてもすぐに却下しないで、「それも良いかも知れないね」と、一応試してみましょう。思わぬ展開が開ける事も、多々あります。また意見をすぐに却下すると、メンバーから意見が出ない雰囲気が出来てしまいますので、要注意です。
5.何でも自分一人でやろうとしないで、自分の得意分野に専念して、不得意分野は信頼できる共演者に任せましょう。そのようにして成功した例がたくさんあります。

投稿日:2012年 1月18日(水)10時54分45秒
今週から、LIVE練習に入りましたね。作品演出希望者へ一言。
マイムトウLIVEでの作品創作は、ゼロから作品を構築して行く過程で、たくさんの紆余曲折を経ながらゴールに向かって行きます。この方法だと得てして、形骸的な作品が生まれやすいのですが、若者のパワーと短期集中の極限状態が功を奏するみたいで、数々の科学反応を起こしてマイムトウLIVEでは成功を収めて来ました。大変な作業だからこそ起きる科学反応ですから、大変なのは覚悟の上で臨んでくださいね(笑)
ただし、知っておいた方が良い事と、僕からの希望をいくつか記しておきますので、良ければ参考にしてくださいね。
1.作品創作と作品演出は、全く違う作業です。その事を自覚しましょう。
自分に向いているのは何で、足りない点は何かを把握しましょう。
自分に足りない点を補ってくれる人を仲間に入れましょう。
作(原案):○○ 演出:△△ みたいなのも有りですよ。
自分の作品に出演する場合には、創作・演出・出演の三つを担う事もありますので、更に注意が必要です。
2.何か出来事が起きたけれども、結局何も変わりませんでした。すきま風がピュ~…
不条理な作品は確かに作りやすいのですが、そんな作品ばかりの公演だと、見終わった後に喪失感が残ります。
何か出来事が起きた事によって、確かに変わって行く過程と結果が残る作品も作ってください。
昨年の早稲田祭のソロ作品は、その点でとても良い作品が揃っていました。
3.昨年の震災、原発事故…等で、若者は今何を考えているのか?
舞台はメッセージを発したり、問題提起できる貴重な場でもあります。
あれから1年、若者の想いや願いを籠めた作品にも出会いたいです。
 

お薦め歌舞伎情報♪

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2018年11月 5日(月)23時53分52秒
  早稲田祭、今年は場所も良くて、大成功でしたね♪
ソロ・ペア作品もレベルが高くて、出演人数の少ない中ダンス作品も良い出来だったと思います。
出演者のみんな、本当にお疲れ様でした。
見に来てくださった皆様にも、この場を借りて御礼申し上げます。

さて、「アウトプットした後は、是非インプットを…」と言う事で、久しぶりにお薦め歌舞伎情報です。

11/1~26『平成中村座 十一月大歌舞伎』
https://www.kabuki-bito.jp/theaters/other/play/584
浅草の浅草寺裏に、江戸時代さながらの芝居小屋が出現しています。
中村勘九郎・七之助の分かり易い演目中心で、毎回物凄い人気なのでチケットは売り切れだと思います。
…が、どこにも告知はありませんが、当日立ち見席(確か2500円)が出ます。
平日なら公演の2時間位前に並べば、手に入ると思います。
小さい小屋なので、立ち見でも役者の顔まで良く見えるので、体力に自信がありましたら是非♪
11時~の部、16時~の部、どちらでもお薦めです。

11/10~16 シネマ歌舞伎『ふるあめりかに袖はぬらさじ』
https://www.smt-cinema.com/site/togeki/
東銀座・東劇のシネマ歌舞伎もお薦めです。
坂東玉三郎と豪華出演陣が織りなす、本当に不思議な見応えのある傑作です。
芝居の持つ魅力の奥深さを、じんわりと味わえます♪
舞台人は必見だと思いますので、何とか時間を作って足を運びましょう。
 

ソロ作品ワークショップ

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2018年10月27日(土)23時37分25秒
  10月29日(月)
16時~17時30分 多目的室…A百音、B井原
17時35分~18時25分 多目的室…西村
19時50分~21時20分 集会室2…A日比野、B鈴木

10月31日(水)
<昼の部>
14時~14時50分 多目的室…平田
<夜の部>
17時40分~18時30分 多目的室…百音
19時50分~21時20分 多目的室…A黒沼、B仲俣

1組45分ですが、二組90分枠で、
A25分(部屋の隅でB自主練)
B25分(部屋の隅でA自主練)
A20分(部屋の隅でB自主練)
B20分(部屋の隅でA自主練)
みたいに細分して行いますので、拘束時間は90分です。
※出演者の都合で、ABを入れ替えるのは自由です。
※Bが最初の自主練の時間に遅れたり、Aが最後の自主練をしないで帰るのは、事前に申し出て頂ければOKです。
※今回、1人枠ができてしまいました。1人枠は自主練時間が取れないので、50分とさせて頂きます。ご了承ください。

場所は、上石神井南地域集会所の3階です。
〒177-0044 練馬区上石神井1丁目6番16号(上石神井敬老館併設)
西武新宿線・上石神井駅南口(西友側)を降りて、すき屋とソフトバンクの間の通りを直進。
焼肉屋「まっしぐら」の手前で左折してすぐ右側にあります。駅から徒歩3分です。

中央線沿線の人は、西荻窪から上石神井駅行きのバスも出ています(乗車時間 約15分)。
西荻窪北口から、上石神井行き、もしくは大泉学園行きバスに乗って、上石神井駅で降りてください。
それでは、良い稽古にしましょう。

http://www.city.nerima.tokyo.jp/shisetsu/community/chiikishukaijo/kamishakujiiminami.html
 

10/23(火)の通し稽古の動画

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2018年10月27日(土)11時49分52秒
  遅くなりましたが、youtubeにアップしました。
上手側が切れていますが、参考までにご覧くださいね。
 

ソロ作品特別ワークショップ

 投稿者:はっぴぃ  投稿日:2018年10月26日(金)13時24分26秒
編集済
  ハッピィのソロ作品特別ワークショップ ※ソロ以外にペア作品等も受講大丈夫です。
受講ご希望の方は、本日中にお申し込みください。

現在の空き状況は、下記の通りです。
10月29日(月)16時~21時30分…残り1人です。
10月31日(水)13時~19時…残り3人です。19時以降は埋まりました。
お早めにお申し込みください。

1人45分ですが、2人90分枠で、
A25分(部屋の隅でB自主練)
B25分(部屋の隅でA自主練)
A20分(部屋の隅でB自主練)
B20分(部屋の隅でA自主練)
みたいに細分して行いますので、拘束時間は90分です。
※90分拘束が難しい場合は、ご相談くださいね。
 

レンタル掲示板
/52